将棋便利ツール探索隊

うーろんが将棋関係で便利なツールを紹介しています
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 棋譜簡単インポート棋泉 | main | kif2swfをブログに貼ろう >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
超便利『柿木』のKifu for Windows
柿木さんのこのソフト『Kifu for Windows』はホントに便利な棋譜管理ソフトです。もうこのソフト無しでは将棋HPなんか作れないと思います。
まず、kif形式の棋譜を作れます。次に対局情報の変更出来ます。(対局相手のHNは変更しないとHPではUPしづらいです)棋譜にコメントを付けるのも簡単です。





11月19日のブログで紹介したKIF2SWFも柿木形式(kif形式, ki2形式)の棋譜ファイルをFlashファイルに変換してくれるので、Kifu for Windowsにお世話にならないといけません。
さてここでブログに局面図をUPしてみます。






局面図はKifu for Windowsで作ったものです。
作り方はまず将棋倶楽部24での棋譜の中から局面図を作るとしたら、棋譜をクリップボードに取り込んで相手対局者名など変更するところを修正します。(相手対局者名はイニシャルなど変更したほうがいいですね)
次に局面図の指し手まで進めます。
局面図を作りたい指し手のところで右クリックして『局面の印刷プレビュー』を選びます。
大きさはフォントを変更してください。ここで字体を手書き風のフォントなどをVectorなどでDLして使うのも面白いです。
次に日時などいらない部分をトリミングします。
次にファイル→画像の保存から画像の保存形式を選んで保存します。
ブログによってGIF、JPEGでしか保存出来ないブログがあるのでブログに使える形式を選んでください。
なお、棋泉で局面図を作る場合はビットマップ出力→局面図クリップボード出力で局面図をクリップボードにコピーします。
次に『ペイント』(ここではウインドウズアクセサリーに入ってるペイントを使いますが、グラフィックソフトならなんでもOK)を開いて編集→貼り付けで局面図をペイントに貼り付けます。(必要ならここでいらない部分をトリミングします)ペイントの画像はBMPなので必要なら『名前を使って保存』でファイルの種類をGIF、JPEGなどに変更します。
『色情報の一部が失われる可能性があります』と出ますが色使って無いんで平気です。


| uhroncha | 将棋便利ツール紹介 | 14:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 14:30 | - | - |